滋賀で産業廃棄物の収集なら環境技研アクアへ。滋賀・近畿の産業廃棄物もお任せ。

発砲スチロールリサイクル溶剤
SPR溶剤による発砲スチロールリサイクルシステム
発泡スチロールをリサイクルする方法には、熱減容(インゴット)化する方法の他に当社が推奨する溶剤を利用し、減容化する方法があります。
この方法は設備を必要とせず、ドラム缶と竹の棒等があれば手軽にリサイクルを実現します。
減容化できる発泡スチロールの量
50倍発泡の発泡スチロールの場合、SPR溶剤1リットルで発泡スチロール1Kg以上を溶解します。
ドラム缶(SPR溶剤50L入)でおおよそ8立方メートルの発砲スチロールを溶解します。
SPR溶剤の特徴
溶解速度 他社の溶剤に比べて早く溶解できる。
溶解量 SPR溶剤1リットルで1kg以上を溶解できる。
投資 設備を必要としない。
取扱 溶解処理物質は容器や手に附着しない。
減溶対象 多少の汚れ、接着材がついても減溶する。
不純物 ポリスチレン(PS)のみを溶解する。
マニフェスト リサイクルするため産業廃棄物とならない。